竹の会

被災地支援及び竹を利用した市民活動を支援する非営利のグループです。
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
プロフィール
profilephoto

■気仙地区で支援活動のコーディネートを行っている相沢が中心になって、地元の竹の利用を考える会です。

■協力者
・竹楽器演奏家の柴田旺山さん

・NPO法人陸前高田市支援連絡協議会 Aid TAKATA
・陸前高田市竹文化振興協会
・今泉天満宮 にじのライブラリー
・気仙大工左官伝承館

後援実績
    陸前高田市 住田町 陸前高田市教育委員会 
    住田町教育委員会 陸前高田ローラリークラブ
    陸前高田市観光物産協会 陸前高田市青年会議所
    全国青年市長会陸前高田復幸応援センター 
    遠野まごころネット 東海新報社 
    陸前高田ライオンズクラブ 陸前高田地域振興株式会社
    岩手日報社 月山神社



            【ご挨拶】

2011年の3.11、私たちは忘れることのできない国難に直面しました。
この困難に立ち向かい、明るい市民生活を取り戻すお手伝いを行いたいと、竹の会は発足しました。

津波の被害を受けた多くの被災者の中で、なかなか声を上げられない環境に置かれている子供たちや高齢者の支援を「竹」で奏でる音楽で行います。

音楽のリズムや楽器を演奏する事で、辛い記憶を思い出す機会を減らし、笑顔が生れる機会を増やしたいと考えたからです。

柴田旺山さんのご協力を頂き、材料を手に入れやすい竹とする事で、費用負担が少なく、手作りで楽しめる音楽をお届けする事が可能になりました。
高齢者が竹を切り、子ども達が運び、一緒に楽器を作って行く事で沢山の笑顔に出会えるのではないかと期待しております。

孟宗竹の群生地帯としては北限に近い気仙地域。
地元の竹を利用する事により、子ども達の郷土愛や自然に親しむ心を育む一助となれましたら幸いです。
息の長い活動を目指しております。
皆さまの温かいご支援を賜れますと可能性が広がります。色んな形で関わって頂けたらと思います。

温かいご支援をどうぞよろしくお願い致します。

代 表 相沢 由佳
副代表 荒木 奏子


■連絡先
 〒103-0027
 東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4階
 株式会社TSプランニング内
 竹の会 代表 相沢 由佳
 TEL:03-5201-3608